奉仕と伝道の実践

アウトリーチ


講義期間で学んだことを実行し
日本国内及び、海外へ福音を宣べ伝えます。
近年、日本も世界宣教に目が開かれつつありますがまだ僅かな状況です。

世界の国々には生命の危機の中に放置されている人々や
一度も福音を聞いたことのない地域もあります。
また、貧困と戦争の後遺症によって苦しんでいる地域もあります。
何もできなくてもただ彼らのためにとりなし、共に礼拝をささげる中で
失われた魂に対する神さまの涙を経験し、その愛に再び触れ
これから私たちが社会の中で伝道者としてどう生きるかを学ぶ時間です。


国内伝道では
教会内での奉仕、とりなし、地域伝道をします。

海外伝道では
スラム街や孤児院、未伝道地域など
神さまの愛と助けを必要とする場所で働いている教会や
クリスチャン共同体に滞在し奉仕や救済活動
福音伝道に携わります。

----------------------
* 現在までのDTSでアウトリーチに行った国々
タイ、台湾、ラオス、中国、ベトナム、カンボジア、韓国、フィリピン、
サイパン、サハリン、インド、インドネシア、香港、ミャンマーなど